パパはシャドウチェイサー

ラグナロクマスターズでチェイサーをやっています!

【黒い砂漠モバイル】序盤攻略① ~目指すは闇の精霊Lv40!~

こんにちは。
川田です。

前回記事からレンジャーの育成をメインに行っています。
ウィザードに比べるとスキルこそ地味めですが、やっぱりサクサク敵をかれるのでテンポがいいですね。
私の場合は、情報が出揃ってからメインキャラを選定しようと思っていますので、とりあえずコンテンツ進めるようにレンジャーを選択しています。

今回は「サブなどもやりたいなー。けどメインをどこまで上げたらよいんでしょ」とか「休日とか仕事終わりはできるけど仕事中は携帯もみれまてん」と言う方向け。の記事です。

その前に

黒い砂漠モバイルの個人メモ兼情報共有用ページを作成しました!

www.kawadablog.work

作ったばかりなのでまだまだ内容は薄いですが、今後更新した際にはブログの方でも更新のお知らせをしていきます。
お知らせでした!

目指すは闇の精霊Lv40!

ここから本題です。
闇の精霊とは、簡単に説明するとアカウント共通の戦闘力強化ペットみたいなものです。
闇の精霊のレベル上げは、不要な装備凝縮された黒のオーラなどで上げることができ、サブキャラでも共通のコンテンツです。
黒の精霊はレベルの節目で便利機能が開放されていきます。
Lv30でスキル教本というスキル経験値を増加させるアイテムを一括で使ってくれる機能が開放されます。
そして本題のLv40で開放されるのは、「闇の精霊の狩り」です。
これは何かと言うと、

【詳細】
・「闇の精霊の狩り」を使用後、ゲームを終了した後でも、狩り・採集・釣りを自動で行えます。
・1回3時間まで使用できます。
・キャラクターのバッグの重量約200%までアイテムを獲得することができます。


【使用方法】
節電モードにすると「闇の精霊の狩り」ボタンが表示され、狩り、採集、釣りのボタンをタップすることで進行させることができます。


【注意事項】

※「闇の精霊の狩り」を開始後、ゲームが終了します。

 ゲームが終了した後でも自動で狩り、採集、釣りを自動で行えます。
※「闇の精霊の狩り」を開始後、ゲームへ再接続する場合は、再接続前にゲームを完全に終了してください。
※「闇の精霊の狩り」を行う狩場の推奨戦闘力より自身の戦闘力が500以上低い場合、本機能を使用できません。
※「闇の精霊の狩り」を進行するためには、推奨戦闘力に応じて一定個数のHPポーション保有している状態である必要があります。
※領地、討伐、古代遺跡、ギルドコンテンツ(拠点戦、攻城戦、ギルド要塞、ギルド討伐など)では本機能を使用することができません。
※Hot Timeのバフ効果は適用されません。
※再接続をする際、「闇の精霊の狩り」を使用していたキャラクターにログインされます。
※「闇の精霊の狩り」を実施中もモンスター討伐依頼のカウントは上昇します。
※HPポーションが足りなくなると、自動で「闇の精霊の狩り」は終了されます。

公式サイトからの抜粋

3時間の間自動で狩りや採取をしてくれるという機能です!
ベータ版の機能なので、まだ正式サービス時にはどうなるか分かりません。利用できる闇の精霊のLvが緩和する可能性もあります。
ですが、放置狩りでは重量オーバーによって戦闘力が落ちるというデメリットがありますが、こちらだとデメリット無視で最大重量の2倍までアイテムを拾ってくれます。POTを使用するようなので、安全に狩れる場所がいいのか、単純に時間経過でPOTを消費するのかそのあたりは要検証ですね。
狩場を選べばとても使える機能なのではないかと思います。常に端末で起動していないといけない状態を抑止する面でもとてもいいですよね。
私はまだ闇の精霊Lv31ですので、解禁されたら使用感をレポートしますね。

今回は便利機能の開放まで闇の精霊を上げてみよう!と言う話でした!

それでは、また!

Copyright © NEXON Korea Corp. & NEXON RED Corp. & NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright © SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Copyright © Pearl Abyss Corp. All rights reserved.
Copyright © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
Copyright © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.