Kawada's Game Diary

スマホアプリを独自の視点で攻略するブログ

【黒い砂漠モバイル】サービス開始まであと6日!序盤の進め方のおさらい①

こんにちは。
川田です。

黒い砂漠モバイルのリリースまで1週間を切りました!
当初3月末を予定していた(アプリのDL画面では3/30となっていました)ので、1ヶ月近く前倒してのリリースです!

今回は過去の記事と補足を交えつつ序盤攻略の効率を上げられる内容を書いていきます。
記事のボリュームが多いので何回かに分けていきます!今回はその①です。

サーバー選択・家門名選択について

まずはプレイするサーバーを10個の中から選択しましょう。

バレノス セレンディア
カルフェオン メディア
ベリア アグリス
エワズ ハイデル
ブレデ ダンデリオン

赤文字のサーバーは位置付け的にも第1サーバー、第2サーバーなので過密が予想されます。
サーバーの選択に関しては、2通りの解釈があります。

過密サーバーをあえて選ぶ選択

■メリット
・多様なユーザー層がいるため取引所が活発になる
なんといってもこちらが最大のメリットではないでしょうか。
取引所とは、ゲーム内のアイテム(一部の課金アイテムも含む)をゲーム内通貨を使ってユーザー間で取引できる機能のことです。
無課金、微課金の方は課金アイテム(ブラックパール/パールで購入するアイテム)がゲーム内通貨(シルバー)で買えるチャンスがより増えます。
日課やクエストでもらえるブラックパール(課金通貨パールの代替として使用できる通貨)は個数も限定されており、今後の新キャラや新コンテンツのことを考えるとできる限り貯めておきたいので、取引所によってこのあたりの消費が抑えられるのは何よりも魅力です。
無課金・微課金の方は特に、過密サーバーで開始することにより、ほかのサーバーでスタートするよりキャラの強化そのものが早くなり、できることの幅が広がる可能性があります。

■デメリット
もちろんメリットだけではありません。デメリットも理解しておく必要があります。

・スタート直後はログインしづらくなる可能性がある。
純粋にゲームにログインできないためゲームを楽しむことができなくなる可能性があります。悲しいですね。。
サーバー負荷などがどの程度かかるかなどの調整はスタート直後では難しくなることが想定できますので、その場合はログイン合戦が発生します。
サーバー補強などでゆくゆくは無くなる問題ではありますが、リリース日から遊びたい人にとっては深刻な問題になりえます。

・序盤での戦力差がつきやすい
先ほどメリットに挙げた多様なユーザーの中にはもちろんものすごい課金者も出てきます。過密サーバーほどその確率は高くなり序盤の戦闘力に圧倒的な差が生まれる可能性があります。
公式が「Pay to Win」の考え方を撤廃したと言っていましたが、時短要素=序盤の戦力差です。
1vs1コンテンツなどで一方的に負ける展開が続くことがあるかもしれませんが、めげずに乗り切り「いつか倒せる」ことを目標にがんばりましょう!
・狩場の混雑が予想される
いっせいによーいドンなので、普通に進めている人は多くの人と狩場が被ってしまいます。
遠距離職であるウィッチやレンジャーは別ですが、近接職はモンスターに触れなくなるという懸念があります。
クローズドベータをプレイした感じでは、モンスターの沸き時間は比較的早めで、量も結構いるため全く触れないということは起きないとは思いますが、近接職にはデメリットにはなります。
ですが、ウォーリアやジャイアンはプレイヤー比率が低いので、大手ギルドなどを考えている方は引く手あまたになることは間違えありません!

過密サーバーを選ばない選択

■メリット
・気軽にはじめるにはオススメ!
過密サーバーはやはりなんといっても熱気があります。それはもうお祭りです。
「のんびりやりたい!」「友達とわいわいやりたい!」という方は、過密サーバーを避けるという選択肢もアリだと思います。
1人だけサーバーに接続されないとか嫌ですよね。
特に別ゲームでの知り合いみんなで始めたいという多人数の方はこちらの選択をしたほうがトラブルも少なくていいかもしれません。

・サーバーで一番強くなりたいんだ!
という人にも、純粋に競争相手が少ない分オススメといえます。
ですが、同じような考えの人はそこそこいるので、トップ層の戦闘力は実はどこのサーバーも変わらなくなったりします。中間層の数は減ります。

■デメリット
・ユーザー間のコンテンツ(PTダンジョンや取引所)などが活性化しなくなってくる。
上で述べたように、オンラインユーザーが多いほど取引所のようなコンテンツは需要<供給となり、比較的安く物が買えるようになったりしますが、少なくなると逆になり、需要>供給となります。
こうなると、値段が高くなったり、結果として利用されなくなってしまう可能性があります。
無課金・微課金の方には大きな痛手となってしまうことが考えられます。

ですが、すぐにこういった状況になるというわけではありません!
サービス開始直後はどのサーバーでも一定の賑わいはありますし、プレイを著しく阻害するようなことは無いと信じています!!
「憧れのあの人がこのサーバーだから・・・」とか「サーバー名がカッコイイ!」とか「一番上のサーバーだから」といった理由で決めてしまっても問題ないと思います!
あくまで私の見解は補足程度にしていただければと思っています。

家門名を決めよう

ここが他のMMORPGとは少し異なる部分です。
家門名にはこのような特徴があります。

  • アカウント単位で決めます。(全サーバーで重複不可
  • 該当のアカウントで作成された全キャラクターの上に表示される名前です。
  • ギルド加入は家門単位で行われます。

黒い砂漠モバイルではサブキャラクターのリリースが売りのひとつにもなっているため、メインキャラを変えることになっても、名前が変更されないという設計になっています。
キャラクター単位での名前も作成時につけるのですが、こちらは個人でキャラクターを識別するためだけに使用するため、ほかのプレイヤーからは見えません
そのため、他の家門と名前の重複が起こっても問題ありません。
また、ギルド加入は、家門単位なのでサブキャラは別のギルドということはできないのでその点は注意が必要です。

リセマラなどは必要ありませんが、家門名は一度作成してしまうと同じものは使えなくなります
人気のある名前は取り合いになりますので、気をつけてください!

先行ダウンロードでできること

2/22に先行ダウンロードが発表されました。
ここでできることは、

  • 家門名の作成
  • キャラメイク

です。
どうしてもほしい名前がある方は、先行DLをして家門名の作成をしましょう!

次回は、プレイに関する部分です。

それでは、また!

Copyright © NEXON Korea Corp. & NEXON RED Corp. & NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright © SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Copyright © Pearl Abyss Corp. All rights reserved.