パパはシャドウチェイサー

ラグナロクマスターズでチェイサーをやっています!

【FAITH】クリティカルのロマンを捨てる選択について

こんにちは。

川田です。

 

前回の記事を見返してみたのですが、、

すごく読みづらいですね…

猛省です。

 

はてなブログの「見たまま編集」を使って書くとやはり見づらくなってしまいがちですね。

ブログについても勉強して少しずつ見やすいブログを目指していきますので、それまでは許してください!

 

 

さて、ここからは本題ですが、私を含め多くの方は一番手っ取り早く高ダメージが出せるクリティカルを付けたいという思いがあるのではないでしょうか。

しかし、FAITHはゲームのシステム上クリティカル発生時のダメージは

通常ダメージ*(1+クリティカルダメージ(%))

となります。

単純計算したときのトータルのダメージ上昇期待値は

クリティカル確率(%)*クリティカルダメージ率(%)

になります。

仮に、クリティカルが30%、クリティカルダメージが50%(デフォルト)だとすると、30%*50%=15%が実際のダメージ上昇期待値となります。

思ったよりも茨の道ですね。

 

武器と指輪のSSSLv30でクリダメ52%を確保できるので、確保できていればクリティカル確率=ダメージ上昇期待値となる設定になっています。

ゲームのシステム上、課金しないとアクセサリーのレベル上げはなかなかに辛いのでリセマラでSSSアクセを入手している方などは付け替えに苦労するかと思います。

 

そこで今回のテーマは、

スキルダメージ盛ったらワンチャンあるんじゃないか!?

ということです。

一見スキルしか強くならないから微妙な気もしますが、PvPでキルを取るメインはスキル攻撃です。ローリングの仕様上短期間に何度もできるものではないので、対人においてスキル攻撃はキーとなる攻撃です。その点では十分に有効な選択ではないかと思います。

以下に私の考えるスキルダメージ特化のメリットとデメリットを記載します。

■メリット

・クールタイムの短い倍率低めのスキルのダメージ効率が上がる。

・遠距離からドデカイ1発でキルが取りやすくなる(はず)

精霊石でそこそこ盛れる(S石Lv10で0.75%*12箇所)

・ダメージ上昇オプションやクリティカルオプションとの相乗効果が狙える(死にOPになりにくい)

■デメリット

精霊石でスキルダメージを盛ると攻撃石などがはめ込めず基礎ステータスが下がってしまう。(戦闘力盛れない?)

・通常攻撃を使用する頻度の高い長期戦でのDPSは低下する

 ・武器やアクセで付くオプションの上昇値が小さめ

 

今回の記事に関しては、精霊石のつけはずしで検証できるはずなので

精霊石がある程度たまったら検証の記事を上げます。

 

ちなみに私は、コロシアムでも普段もスキルダメージアップの特性スキルを利用しています(^o^) 

 

 それでは、また!

 

 

Copyright © NEXON Korea Corp. & NEXON RED Corp. & NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright © SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Copyright © Pearl Abyss Corp. All rights reserved.
Copyright © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
Copyright © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.