パパはシャドウチェイサー

ラグナロクマスターズでチェイサーをやっています!

【ラグマス】クリエイター限界突破したのでクリエイターを考察してみました

こんにちは。

ついにクリエイターの限界突破をすることができました!

ここまで育成してみてわかったことや育成に関してをまとめてみようと思います。
なかなかに奥が深いジョブなので1回では纏まらない可能性高いです。。その場合は第2弾をやります!

はじめに

アルケミスト/クリエイターをメインキャラとして1から育てようと思うととても大変です。
序盤の狩り効率で言うと悪い部類に入ると思います。
ですので、あまりオススメはできません。(私もはじめに選んだのはアルケミストでしたがすぐにブラックスミスに鞍替えして中盤は越えています。)
ですが、1から育てたい!という方は以下にいろいろな狩り構成を記載しましたので参考にしてみてください。

育成に関して

育成に関してですが、できる限りエコな狩りを基準にすると以下の狩り型が考えられます。

①スフィアパラサイト型
②カートストライク型
③通常殴り型

それぞれの型についてメリットとデメリットを記載していきます。

スフィアパラサイト型

狩り効率最強の型です。弓スキルダブルストレイフィングに使用感は近いのかなと思います。

スフィアパラサイトには属性も乗る上に詠唱もなく、クールタイムも短い上に、遠距離攻撃と全て揃ったような素敵スキルです。
ですが、通常使おうと思うとスキル1発につきブルージェムストーン1個消費します。
そのため、普通に使っていると破産します
この型には「増殖育成カード」というカードが必須になってきます。
増殖育成カードに関してはこちらの記事も見てみてください!

www.kawadablog.work

また、スフィアパラサイトは遠距離スキルですが、近距離物理判定となるため、火力を伸ばすための食事はタン(STR飯)になります。DEX飯では火力は上がりませんのでご注意ください。
STR依存技=近接、DEX依存技=遠距離、という判定なのでしょうか。

スフィアパラサイト型のメリット

メリットは先ほども述べたとおり、狩り効率が抜群に良いことです。 この型であれば育成速度は他のジョブにも劣らない効率が出ると思います。

スフィアパラサイト型のデメリット

デメリットは、増殖育成カードのコストが高いということが一番に上げられます。
完成品の状態で市場価格は10M(1000万)ゼニー前後なので、とっかかりにくいとされている要因でもあるかなと思います。
また、上位の狩場などに行くと武器に特化カードと呼ばれる特定のモンスターに対して火力の上がるカードを使って火力を上げる方法を取るのですが、増殖育成カードは武器に付けるカードのため、特化カードが付けづらいというデメリットもあります。
武器を2スロットにすると1枚特化カードを挿すことができますが、それ相応のコストがかかります。
そのため、狩れるモンスターはHPの低いモンスターが中心になってしまうという部分もデメリットと言えます。
終盤のHPが低いモンスターのオススメはパンクやオークレディです。

ステータス/スキル振り例

ステータスは狩場に必要な命中分のDEXに振ったら残りはSTRで良いと思います。
STR99達成後は、SP回復のためのINTや本体・ホムンクルスの体力確保のVIT、適宜DEXへという感じだと思います。
よくSTR:DEX:INT=○:○:○みたいな表記ありますが、参考にならないので狩場にあわせて、攻撃が当たらないと感じたらDEXに入れていくのが良いと思います。INTはなくても何とかなります。

スキルに関しては、商人時代は初期化もできるので割愛します。
アルケミスト/クリエイターになってから必須なものは、
■商人
ラウドボイス10、ディスカウント10、オーバーチャージ5or9、チェンジカート1or5、ファンディング10
アルケミスト
スフィアーマイン5、スフィアーパラサイト5、斧修練10、コールホムンクルス4、リザレクションホムンクルス1、ライフサイキック10、ホムンクルス強化5
■クリエイター
ホムンクルス強化Ⅱ10、ヘルズプラント10、超生命倫理5、リザレクションホムンクルス1→4、オーバーチャージ10にする、残りポイントは遺伝子研究に

できるだけ、狩りの稼ぎを高めて、本体の火力を上げるとこのような振り方になります。
この型では、通常の狩りではライフサイキックは使用しないでください本体の火力が下がります
ライフサイキックを利用するときは、ヘルズプラントを利用するときになります。
また、使用するホムンクルスはアミストルで、アミストルのスキルはバトルホーンを優先してあげると良いです。

カートレボリューション型

カートレボリューションを主軸に戦うスタイルです。
ギルドに所属するとルーン盤でカートレボリューションの威力を向上することができるので、単体火力はそれなりに出るようになります。

カートレボリューション型のメリット

そもそもの単発の威力が高いことと、ルーンやベチェルアックスなどの効果によりさらに火力を伸ばせます。
また、特化カードも挿しやすいため、そこでの火力向上も見込めます。
スフィアパラサイト型で必要な増殖育成カードを必要としないため、初期費用はそこまでかからないというメリットもあります。

カートレボリューション型のデメリット

まず一番にあるのはクールタイムの長さです。
カードレボリューションはクールタイム2.5秒のため、敵を倒すまでのインターバルが3秒ほど空いてしまいますのでもっさり感のある狩りになるかと思います。
また、スキルの性質上無属性に固定されてしまう点もマイナスポイントになります。
後半になるにつれて無属性攻撃でモンスターを1発で倒すハードルも上がり、ベチェルアックスの2スロットもとんでもなく高いうえに斧のサイズ補正はよくないので後半で失速します。
正直、この型はオススメできません
メリットも書いてはみたものの、やはり属性が乗らない攻撃というデメリットはあまりにもキツイですね。

通常殴り型

所謂AGICRI型ですね。
ホムンクルスと共闘して戦っていくスタイルです。
スフィアパラサイト型よりは劣りますが恐らくそこまで悪くない効率が出る気がします。(未プレイ)
ルーンに通常殴りのダメージアップが結構あり、アミストルを利用することでさらに本体のATKとASPDも伸ばせるのでシナジー自体はとてもあります。
「スフィアーパラサイト型をやらない人はこっちだよ!」と言わんばかりの優遇ではないかと思います。

通常殴り型のメリット

レクイエムハンマーをはじめとするAGI殴り用の装備が豊富で、ホムンクルスが火力補助やバフ、壁を担えるのでシステムとしては純粋に安定した型。
スキルポイントもたらふくあまるので、パーティ支援用にコーティング系やポーションピッチャー系のスキルを取ることもできます。
お金もそこまでかからず、狩場によって属性付与もできるため終盤くらいまで安定して狩りができます。

通常殴り型のデメリット

AGI殴り型全般になりますが、最序盤は効率が出ません。火力も貧相で攻撃速度も低いということになりかねません。
サブではじめるのであればこの型は良いかもしれません。(特に殴りプリやモンク)
そして、これもAGI型の近接であれば仕方ありませんが、遠距離職と狩場が重なると敵を触れないことが多くなります。(特に後半は1発で倒されてしまうのでマラソンしてるだけという上体に陥りがち)
また、ホムンクルスのタフさは本体のVITなどに依存しているため、ホムンクルスを盾にしてのMiniBOSS狩りがしづらくなると思います。

デメリットも薄めなのでスフィアパラサイト型より初期費用を抑えたい方にはオススメです。

ステータス/スキルに関して

ステータスに関してですが、実はAGI型アマリワカリマセン。。。
STR多めのAGIとLUKという感じでしょうか。。

スキルもスフィアパラサイト型とほぼ同じで、スフィアマインやスフィアパラサイトは使わないのでそのポイントを各種パッシブ類に振り分けていいと思います。
自己強化バフも少ないので本当に自由です。

おまけ

バニルミルトという魔法攻撃のホムンクルスに特化した特殊ビルドも存在します。
フェザーロッドというアイテムを使うとバニルミルトの「カプリス」という火・水・雷の中からランダムなボルトを放つ技の倍率を著しく高める装備があります。
ステータスもINTに割き、ライフサイキック等を使ってホムンクルスの攻撃をメインで戦うというアウトローなビルドです。
序盤からこの道に進むのはオススメできませんが、レベルが上がりクリエイターまで進むと「カプリス」のボルトを好きな属性に固定できるルーンによって狩りが微妙に成立するようになったり、一部の物理反射のMVPに対する火力としての役割などを持つことも可能です。
本体のINTに依存した技は消費アイテムを使用するものだけですが、海外では新たなフィールドのモンスターカードにINT依存の一部スキルでボトルを使わなくなるカードが出たりしているので今後伸びしろがあるやもしれないビルドです。

まとめ

「クリエイターでもサクサク狩りしたい!効率高めたい!」という方は増殖育成カードを購入し、スフィアーパラサイト型を目指し、
「クリエイターちょっと触ってみたい!でもお金かかるのはちょっと。。」という方は殴り型から始めるのがオススメです!

クリエイターは数が少ないので、長老のメイスなどの良装備が意外と安く買えたり意外とお得なことも多いですよ!
でも、他職からサブにやってみよう~と軽い気持ちではじめると狩りの効率面やホムンクルスのレベリングの大変さなどからそっとアルケミを終了してしまう人が多いみたいですね。。
BaseLvはそのままにJobLv1からというラグマスのシステム面とかみ合っていない部分は感じます。
それでもやるほどに色々考えさせられるスルメキャラだと思っていますので、サブでも良いのでぜひはじめてみることをオススメします!
※責任は取りません!


それでは、また!

Copyright © NEXON Korea Corp. & NEXON RED Corp. & NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright © SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Copyright © Pearl Abyss Corp. All rights reserved.
Copyright © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
Copyright © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.